アニメ風のジーンズ00
デニムの服を着て目立つことは少ないですが、「誰からも注目されるに違いない」と、海外サイトで好評価を受けていたジーパンがありました。

アニメ風になったジーンズをご覧ください。

アニメ風のジーンズ01
おお、これはクール!

ただのジーパンなのに、注目を集めること間違いなしの存在感。

あくまで普通のジーンズに布地専用のマーカーを使って描き入れたものだそうですが、着るだけでゲームの登場人物になれそうな雰囲気。

デザインは「ボーダーランズ」というゲームを参考にしたそうで、3Dゲームをアニメ風にする“トゥーンレンダリング“Cel shading”技術を再現したようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これはすごいね。

↑ブーツがなければ絵なのか混乱していたところ。よく出来ているね。

↑そのコメントを見てからでさえ、左は絵で右だけが写真だと思える。

↑確かに左側のジーンズは、黒がくっきりしている感じがする。

↑右側はもっと洗濯された感じ。

↑より明るいだけだよ。自動フォーカスのためにカメラのシャッターがやや長く開いていたんだと思う。

↑Forever 21(ファッションストア)が、これのコピーを作り始めそうだ。

↑似たようなのを見たけど、じっと立っていてポーズを取っていると良く見えるが、歩き回っているといまいちだった。

↑これはジーンズがいいの? お尻がいいの?

●ソースはココ
アニメ風のジーンズ02
アニメ風のジーンズ03

↑じゃあ自作ってことね。でも買えたらいいんだけどなぁ。

●実際にどう見えるのか気になる。写真ではクールだけどね。だけど2Dが3Dでどう見えるのかを知りたい。

↑3Dメガネをかけてレポートしてよ。

↑それでも結構すごいと確認。

●テレビゲームのほうでは努力してリアルに近づけているのに、リアルライフのほうではテレビゲームに近づけていってるのが面白いな。

●メンズ用でもこれが欲しい。フロントにもうちょっとボリュームをつけてね。

●こういうのが新しく流行っていきそう。グラフィックスからファッションのスタイルを確立して、バーチャル空間をリアルワールドに創りだすってやつね。

↑流行ったらコミックブックのいろんなのになって歩き回るぞ。

●驚くのはデニムはかなり古いのに、いろいろ使われること。

コスプレ人気も定着しましたが、今後はこういう方面も盛り上がるかもしれませんね。

このジーンズ、ぜひともこの人に着てもらいたいです。